「衣食足りて礼節を知る」 


by accordion-apple
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:フレンチ( 21 )

元同僚でもある友人のお店でお食事会。
かわいくって見事な料理の腕をもってらっしゃるKPのお店RALPH
勝手にブログにアップしちゃうけど、いいかな?
いいよね(^-^;)

「おまかせ6000円コース」

アミューズ ズワイガニのコンソメジュレ
c0082200_13461735.jpg

し・ら・こ♥
c0082200_1347832.jpg

サーモン♥
c0082200_13473987.jpg

私が注文したメイン スズキのポワレ
c0082200_134865.jpg

友人Cが注文したメイン 牛ほほ肉の赤ワイン煮
c0082200_13483859.jpg

友人Yが注文したメイン 豚肉のグリル
c0082200_1349180.jpg

友人Sが注文した 鴨肉のグリル(ちょっと食べちゃってる)
c0082200_13492393.jpg

デザートはこの日は6~7種類くらいから選べた。
私と友人Sはラルフ特製モンブラン
c0082200_13494670.jpg

友人CとYはいちごパプェ
c0082200_13501175.jpg

もーぅ(≧∇≦)
おいしすぎる~!!
いっしょに働いてた頃の料理の腕はすごかった。
相変わらずデザートのセンスもお見事。
当時よりも更にすごくってるし。
女子のハートを鷲掴み。
私らもズキュン!
とろけちゃったわ。
デザートといただいたローズティ。
きれいな色で美味しくて体内をきれいにしてくれる。
c0082200_13503483.jpg


どの料理も美味しくて。
KPの性格が料理に出てる出てる。
ひとつひとつ繊細でアートな感じ、細かいところまで手を抜かない。
いろいろ勉強させてもらったことを思い出した。

コース料理の終盤に差し掛かった頃、
「この内容で6000円?6000円にしては豪華じゃない!?」
と誰かが言った。
すると
「私も思う」
「私も~」
「うんうん思う~」
と4人とも同意見。
もしかするとコース料金もサービスしてくれたのかも~
他にもいろんなサービスありがとう。
また必ず行きます!

久しぶりに会う友人達との食事。
会ってないだけしゃべることありすぎ。
落ち着いたおしゃれな雰囲気なのに私達は大いにしゃべり大いに笑う。
個室だったのをいいことにハジケまくる。
ちょっとうるさかったよね~すみませんでした(^∧^;)

RALPH(ラルフ):福岡市中央区西中洲2-25STAGE1西中洲1F 電話:092-737-8889
[PR]
by accordion-apple | 2009-04-15 00:12 | フレンチ

はまりました◆El Puchero

あんなに焼酎を愛していた友人Mが最近ワインにハマッている。信じられないくらいに・・
「あんたのせいよ」なんて言われるけど私は全然詳しくない。大好きだけどね♪
そんな友人Mがおすすめする店El Puchero(エル・プチェロ)
c0082200_12385445.jpg

藤崎のサニーの近くにある。隠れ家的な店じゃなーい♪

店内はカウンターが4.5席程とテーブル席が4つくらい。
メニューを見るとコースの方がお得感がありそう。おまかせコース¥2700を注文。

ビアで乾杯の後、白ワインを注文。辛口マスカット風味~ボトルは2000円代から~安♪
c0082200_12422513.jpg


まずは前菜盛
c0082200_1240897.jpg

「アボガドとえびの組み合わせって最高よね~」なんて言いながらパクパクと。
たこの食感もいい。

マッシュールームのオイル煮と自家製パン
c0082200_12411668.jpg

めちゃくちゃウマイ!
オイルにパンをつけていただく。オイルが残った。パン追加~

土鍋焼き
c0082200_12425959.jpg

肉や野菜がたくさん入ってる。真ん中の半熟卵をつぶし~
c0082200_12431375.jpg

う~ん♥ワインすすみますー

ハンバーグ~
c0082200_12432640.jpg

スパイシーーー。香辛料がきいてておいしい。

パエリア
c0082200_12434348.jpg

おこげの部分がまたウマイんだよな~
ちょうどいい味付けだった。

最後に友人Mが「あれ食べたい」とカウンターにある生ハムを指差す。
「まだ飲む気?」
帰り、チャリでこけても知らないよ!

生ハム
c0082200_12444472.jpg

塩気がいい~ナッティだ^^;
ってゆうかこんなにたくさん盛ってくれるとは思わなかった。。嬉しいけど♪

私達が最後の客になり、オーナーであるシェフとしばし談笑・・してた。
酔っ払ってたので何をしゃべったかはあまり憶えてない。。

ボリュームもあっておいしくて安い。
オイル煮うまかったな~♥気軽に入れる雰囲気がいい。次回はオムレツを食べてみたい。

二人で¥12000くらい

El Puchero:福岡市早良区高取1-28-33 電話:092-831-5565
[PR]
by accordion-apple | 2008-07-06 21:13 | フレンチ

カフェみたい◆ピサンリ

友人Aの誕生日。
京都で買ったプレゼントを持って、ピサンリ
c0082200_0125723.jpg

初入店。
外観も内装もかわいい。カフェみたい。

メニューをみて「コースにする?アラカルトにする?」と話し合い。最近「どっちでもいい」というのが口癖の私。友人Aに聞くと「どっちでもいい」
「飲み物は?ワイン?グラス?ボトル?」と聞いても「どっちでもいい」
おまえもか!
c0082200_0132868.jpg


結局、コース¥3500を注文。
確かフランスのビールだったよな・・グラスビールで乾杯したあと白ワインをいただく。

アミューズ
c0082200_014661.jpg

かわいか~♥

前菜 サーモンのマリネ
c0082200_0143334.jpg


豚肉のパテ フレンチトースト
c0082200_0145347.jpg

あ"; ̄ロ ̄)苦手なものを伝えるの忘れてた・・・

パン
c0082200_0152134.jpg

魚料理 
c0082200_0164632.jpg

何の魚だったかな・・・忘れた。このスープがめちゃめちゃ美味しかった!

肉料理
c0082200_017173.jpg

確か、仔羊。レアでやわらかくてうまぃ~♪

「おたんじょうびおめでとー!」
c0082200_0171738.jpg


どの料理も美味しかったけど・・最後のケーキを全部食べるのは少々きつかった・・すんごくすんごく美味しいのだけど量が多くて飽きる(+_+。) 3個ずつくらいで十分だったかも~・・私らはね。

二人で¥13000くらい

ピサンリ:福岡市中央区春吉2丁目16-12 電話:092-721-1713
[PR]
by accordion-apple | 2008-06-28 09:18 | フレンチ

わーい◆そらマメ

久しぶりに更新。

5月上旬、この日は友人Cの誕生祝。
知人に「あそこいいよ!」との噂を聞き予約。3週間前くらいに電話したせいか、すんなり予約できた。そらマメ
場所は西鉄福岡駅近く。磯貝と同じビルの裏手。

真っ黒いドアを開けるとこじんまりとした店内が見えた。
カウンター7席と個室1つ。女性うけしてんだろうね~客が全員お・ん・な。

おまかせコース¥4300 とフルーティなマスカット風味のおいしい辛口ワインをいただく。
ワインボトルも3000円代からとリーズナブル。
c0082200_9382222.jpg


アミューズ
c0082200_9384758.jpg

ムースも上のゼリーも美味~パプリカのムースだったっかな・・
上に乗ってるキャビアとしその花がアクセント。うまーい♥

オードブル
c0082200_939085.jpg

何種類もの野菜たちと魚のサラダ(勝手に銘銘)
やばい!めっちゃくちゃ美味しい!!
めずらしい野菜がたくさん入ってて、食感、味が絶妙~!!!魚はサバともう一種類入ってた。全く臭みもなく美味~ワインが合う合う♪まだ二品目なのにテンションあがるるるる~

スープ
c0082200_9391636.jpg

ビシソワーズ
焼いた穴子とタラバガニが入ってる~♪超おいしー( *^)/☆

魚料理 イサキのポワレ
c0082200_9393248.jpg

魚も美味しいのだけど、ホタテがめっちゃおいしい!!ものすごい肉厚、そしてすげー弾力。ホタテはこーでなくちゃ!
付け合せのトマトのコンフィのあまいことあまいこと。ツボに入った。

お口直しのシャーベット
c0082200_9394639.jpg

うん♪

肉料理 宮崎産きなこ豚の炭火焼
c0082200_940935.jpg

脂身があまーーーい♪きなこ豚スキなのよねぇ。臭みが全くなく甘いんだ♪
上にのってるのは、、、つくし?と思いきやフランス産のアスパラらしいー美味っ!


「たんじょうびおめでとー!」
c0082200_9402742.jpg

ブルーベリーのムースとバニラアイス。
デザートも最高(〃ω〃)

ほんっと満足。
料理の内容や食材の名前、産地、一つ一つを丁寧に説明してくれる。だから安心して食べれるし、これまで食べたことのない野菜もたくさん出てくるので勉強になる(*^^)こーゆうとこポイント。

この日、お昼のランチはトロンペに行ってきたと言う友人C。そして夜もフレンチ。優雅だねーってゆうか贅沢(-ε-)ブー
その話が聞こえていたらしく店員に「いいですねー贅沢ですね~」と話し掛けられしばし談笑。「トロンペのパンは美味しい!」という話で盛り上がった。
気さくなお二方のやり取りも良いし、サラッと入れる店の雰囲気も良い~
通いたくなるお店の一つになった。

そらマメ:福岡市中央区今泉1丁目12-23 電話:092-715-3700
[PR]
by accordion-apple | 2008-06-18 22:56 | フレンチ
「ねーMORI行ってみらーん」
友人Cよりいつものお誘い。レストランMORIへ行く。
c0082200_223915.jpg

私たちがずっと前から行きたかったお店。場所が油山の上なので交通の便が悪いし、車だと飲めないし・・・などの理由で行けず仕舞いだった。
ところが、友人C情報によると地下鉄福大前からお店まで送迎バスが出ているとのこと(要予約)
ラッキーじゃん!ランチへ出かけた。

店内は広い。満席。雰囲気も上品でいい。
そして窓側の席へ案内され、眺めも抜群!!!

コース料理が¥1800、¥2800、¥5000だったかな。
メイン料理、肉も魚食べられるコース¥2800を注文。


c0082200_22435125.jpg
そしてワインは白でおまかせ。
フルーティ~でさっぱり、辛口ワイン。















まずはアミューズ。
料理の名前はあんまり覚えてないんだな~これが(^∧^)
c0082200_22443834.jpg

菊芋のポタージュスープ
c0082200_22445953.jpg

スズキのポワレ オマール海老ソース
c0082200_2245173.jpg

赤鳥のオーブン焼き
c0082200_22454455.jpg

火の通し過ぎかどうかわからんが、肉が硬い。こんなもんなのか?

メレンゲのお菓子
c0082200_2251488.jpg

ここは、アトリエオキのオキシェフが以前働いていた店だ。
だからこそ一度きてみたかった。眺めもいい~って聞いてたしね。
披露宴会場として利用可能とだけあって、雰囲気、接客も良く、店内からの眺めは抜群にいいと思う。夜にくるとまた雰囲気も変わって夜景も素敵なんだろうな~~

今回いただいたコース料理は美味しかったのだけど・・・私はオキの料理の方が好みだな。
二人で¥10000くらい

レストランMORI:福岡市城南区東油山黒の原515-39 電話:092-861-4437
[PR]
by accordion-apple | 2008-03-31 22:38 | フレンチ

ワイン気分◆コキンヌ

c0082200_1533337.jpg
去年から行ってみたいなぁと気になってたお店コキンヌ

夜のみの営業。自宅からまぁまぁ近いので自転車でちょろっと行ってみる。
店の外観はカフェのような感じ~かわいらしいお店。


店内はカウンター10席程と四人掛けテーブルが二つ。
厨房が見渡せるカウンターへ座る。

黒板に美味しそうなメニューがズラリと書かれている。
フレンチのような洋食のようなメニュー。
どれも美味しそうで迷ってしまう・・・隣から「迷いすぎっ!」と突っ込みをくらう。

とりあえず生ビールで乾杯。
仕事の後のビールって最高♪一口飲んだ後「うんっあぁあ"-」とついつい溜息混じりの声を発してしまう。。いかんオヤジだ・・

あー、もうワインモード。スイッチ入る。
赤グラス¥600をもらう。

フランス産レンズ豆の冷製サラダ生ハム¥800
c0082200_1535811.jpg

うんっ♥美味しい~
隣から「生ハムうめー」と声がする。これうまーい。ワインに合う(=^~^)
レンズ豆をちびちびつまむ。

車えびとシーフードのグラタン¥1000
c0082200_15353637.jpg

車えび、ホタテ、あと何だったっけ(;-o-)
でも相当美味しかったと記憶している。ホワイトソースもクリーミーでちょうどいい甘さ。サラッとしている。めちゃうま♪

ほうれんそうのキッシュ¥?
c0082200_15355654.jpg

前菜盛用のキッシュを単品で出してもらった。
おいしー♥自分では作らないけど(;^◇^)キッシュ大好き。
単品で出してもらうようにお願いして正解だった。ワインもすすむわなー。

自家製シュークルト(ソーセージ、じゃがいも、ベーコン、とりももにく)¥2400
c0082200_15361514.jpg

ポトフのようなもの。
イタリア?フランス?どっちか忘れたけど、家庭でよく食卓に出てくる一品だそうだ。
下にはお酢で味付けられた千切りキャベツが敷いてある。このすっぱい千切りキャベツとポトフの具をいっしょに食べるのがむこう流だそうだ。

c0082200_15364087.jpg

私はそのむこう流が合わない・・・
そのままポトフを食べる。
ソーセージもぶっ太くて、ベーコンも肉厚、とりにくもデッかくてやわらかーい~♪

私達以外の客は常連だったみたいで、店主が熱く料理について語っていた。
マカロニの店主を思い出した。あーマカロニのパスタが食べたい。あーあのベーコンが食べたい。。
その衝動を押さえ、帰宅。
ワインも飲めたし美味しい食事もできたし、帰りにコンビニでアイス買おう~っ。
でもマカロニのパスタが食べたい。
明日行こう。

二人で¥7500くらい(生2杯、赤ワイン3杯)

COQUINES:福岡市早良区祖原3-4 電話:092-846-8410
[PR]
by accordion-apple | 2008-02-12 23:13 | フレンチ

去年のある日◆トロンペ

友人Cと去年最後のランチ。
振り返ってみると、この人との食事の回数は年々増えている。お互い気兼ねすることなくどんな店にでもいけてしまうところがいいのだ。
二人で行くお店に欠かせないことはただ一つ、満足できること。

TROMPTERのランチには行ったことがなかった。夜にあれだけ満足できたのだから間違いないだろうと最終営業日に予約。

でもこの日は、ランチタイム1時半から貸切パーティが入っているので、それまでに店を出なくちゃいけなかった。ま、オープンと同時に行けばそれまでには食べ終わるだろうと話していた。
店に入り店員にその貸切パーティのことを詳しく聞いた。
なんとっ!お見合いパーティらしい^^;
ここでお見合いパーティ?!!ナイスチョイスをした幹事の方を見てみたいわ^^;
友人Cと想像を膨らます。。


c0082200_11204882.jpg

おすすめ辛口白ワイン
果実の香りがとても爽やか~

ランチコース¥2500(確か)
貝柱とズワイガニのサラダ トマトジュレのせ
c0082200_11142160.jpg

アミューズから豪華だわ~♪
トマトのジュレが透明なことに驚く。全体的にさっぱりとした仕上がりで後からくるトマトの酸味がいい。

エゾシカのパテ イベリコ豚生ハムと野菜のピクルス
c0082200_11143616.jpg

エゾシカは臭みが全く無い。「おいしい~♪」と互いにニッコリ。
お皿も素敵★

マッシュルームとあわびのスープ
c0082200_11145094.jpg

コクがあって美味しい。マッシュルームの香りがとってもいい~

メインは5種類の中からチョイス。
牛ホホ肉の赤ワイン煮(友人チョイス)
c0082200_1115796.jpg

やわらかい。とろける。美味~

豚バラ肉のコンフィ
c0082200_11151946.jpg

外側はカリッと香ばしく、中はジューシー。
お肉の下のかぼちゃのペーストがお肉と合う♪
ワインがとまらない。

デザート
c0082200_11153559.jpg

うん♥これもワインにピッタリ。


お昼からこんなに満足できるフレンチ店って他にあるのかな。
ビストロミツ、アトリエオキ・・・うーんあとは、、、思いつかない。
ランチをのんびり食べて飲めるところを探さなきゃ。美味しいイタリアンも。

おっとっと~・・・そろそろタイムリミット。
店には続々と大人達が入ってくる。
ここを会場とするだけあって、パーティに来てた客はそりゃぁ~もう・・・「先生」と呼ばれる方々ばかり。パーティがどうなったかは次回食事に行った時にコソッと教えてもらおう^^

二人で¥9000くらい

以前の記事
[PR]
by accordion-apple | 2008-01-28 22:44 | フレンチ
Gohのクリスマスディナー予約とれたよ~」と友人Cからメール。
やったぁ001.gif
クリスマス期間中、8000円のコースを食べに出かける。

シャンパンで乾杯した後、
赤ワインを。以前来た時に飲んだワインと同じものを。無添加ワイン。
c0082200_22193086.jpg


カリフラワーのブランマンジェと青森産トロのゼリー寄せ
ラングスティーヌとモリーユ茸のグラティネ
c0082200_22194483.jpg

あまりの美味しさに二人ともニヤケる。
和と仏のコラボ。ここで食べるゼリー寄せは絶品。
左の手長海老ときのこのグラタンは濃厚。海老がプリッと大きい♪

メニューを見ると次はフォアグラのリゾットだった。
私も友人Cもフォアグラは苦手。でもクリスマスだしわがままは言わず、店員には何も伝えてなかった。
白子のソテー新ごぼうとそばの実のリゾット添え
c0082200_22203917.jpg

料理が運ばれてきた瞬間、あれ?フォアグラじゃない・・・と料理を見つめていると店員が
「フォアグラは苦手なようなので白子に変更しました・・」
ほぉ~私達が苦手なもの覚えててくれてたのね♪嬉しいサービス。

白子は外側はカリッとしていて噛んだ瞬間、ふわぁ~となくなる。
リゾットはチーズが入っていないのであっさりしていて、米の硬さ加減もとてもいい♪このちょこっとの量がちょうどよい。
上は濃厚、下はあっさり。このバランス加減もよく考えてらっしゃる。

ゆりねとポアローのスープ仕立てトリュフ風味
c0082200_2221076.jpg

ゆるーい茶碗蒸しのような食感のスープ。
トリュフ大好き~美味しさにうっとりしてしまう。。

唐津産あらのポシェ オレンジとピスタチオの香り
c0082200_22214273.jpg

あら♥肉厚でやわらかく美味~さわやかな香りで〆られる♪ホワイトペッパーがアクセント。

最高級佐賀牛のポアレ 冬野菜と共に
c0082200_22215920.jpg

「う~ん!!・・・・・♥やわらかい」私も友人Cもあまりの美味しさに驚嘆してしまった。

あまおうのクリームが入ったムースショコラ
c0082200_22221580.jpg

ムースケーキって苦手なんだけど・・・これが実に美味い~~♪
フォークがスーッと入っていき、中にはブリュレ、スポンジ、ムース、あまおうが入ってて・・・♥
グラスにあまってる赤ワインといっしょに食べる。「合うね~合うね~」
ホワイトチョコのアイスも超美味しい~

全て完食。
今日も友人Cとフードコメンテーターのように料理について語り合ってしまった。

帰りはいつものように店主が見送ってくれる。とっておきの隠れ家なお店を教えてもらった。友人Cとの新年会はそこで決まりだわ♪

二人で¥20000

以前の記事
[PR]
by accordion-apple | 2007-12-30 23:23 | フレンチ
「ね~ぇ、どっか美味しいトコいこうよ~」と友人Cを誘いトロンペ

c0082200_2335101.jpg
随分前だけど、アトリエオキに行ったとき店員からここをすすめられてた。
場所は高宮通り沿いのヤナセの裏。
同じビル内に飲食店が何軒かある。



外から店の雰囲気をみたとき、「間違いないだろうね^^♪」とお互い顔を見合わせニッコリ^^

店へ入ると女性の店員が席まで案内してくれる。
あれ?この人どっかでみたことある!とその人を見た瞬間に思った。
席につき友人Cにそのことを伝えると
「私も・・」
二人とも見たことある人ってことは・・・?
とりあえず考えるのは後にしてメニューをもらう。

単品で頼むよりコースがお得な感じ。シェフおすすめコース¥5000を注文。

c0082200_2341931.jpg
薬院駅から歩いてきただけなのに喉はカラッカラ。
とりあえず生を一気に「ぷはぁ~」と。。

それからこの赤ワイン。
渋めだけど飲みやすくサラッとしていた。




アミューズ
パプリカムース トマト添え・生ハムとエゾシカの・・・^^;野菜のピクルス
c0082200_23354421.jpg

ムースだけを食べるとほのかに甘い。トマトといっしょに食べると後からくる酸味がより一層美味しさを引き立てる。エゾシカの何だったっけな・・・美味しかったことは覚えてる。
ピクルスの味付けも絶妙でシャキッとしてさっぱりしている、お見事。

前菜
野菜とサーモンのテリーヌ
c0082200_23383896.jpg

料理が運ばれてきた瞬間「うわぁ、、、」とため息と声が漏れる。
とてもオシャレなお皿に芸術とも言える盛付。素晴らしい。
そして前菜なのにすごいボリューム!サーモンがトロのよう!トロッとしていて口の中でとろける感じ。
美味~~!!
いっしょに包まれている、椎茸、なすも美味しい~椎茸の香りがいい~

スープ
パイ包み コンソメスープ
c0082200_2338592.jpg

パイで覆われたものをスプーンで潰すと中からいい~香り。
ベーコン、マッシュルームなどのきのこがたくさん入ってる。山の幸だ♪
このスープが身にしみる~いろんな美味しい成分が凝縮されてる感じ^^潰したパイをスープへ浸して食べても美味~

魚料理
オマールの爪 白身魚のパイ包み焼き
c0082200_23415354.jpg

オマールは文句無し♪パイ包み焼きを口に入れたときのパリパリパリッとした音にやられ、、魚のやわらかさにやられ・・・このソースこそが最高の脇役。

肉料理
仔羊のグリル
c0082200_2342989.jpg

コクがあってやや甘めなソース。これもまた忘れてしまったのだけど、、、この肉にピッタリ!!
噛めば噛むほど口いっぱいに肉の旨さが広がる。うまーぃ♪

c0082200_2235037.jpg
料理の間に出てきた自家製パン。
これがめちゃくちゃ美味しい♪
もっちりパリッ。

「おかわりいかがですか~」という一声に甘えて、4個も食べてしまった^^;





デザート
いちごスープ ピスタチオのアイス
c0082200_2342365.jpg
友人がチョイスしたもの。 

いちごの甘さそのモノの味なのだけど、どこかさっぱりしていて・・・
美味でございます。
友人も超お気に入り。




いきなり店員が
「お誕生日のお客様は・・・?」
「へ?」
友人ニンマリ( ̄ー+ ̄)
予約をしたのは私なのに、なんで?と友人に問うとその後「一人誕生日なので」と一言電話していたらしい。
モーモーモー(´~`ヾ)照れるじゃないかっ・・・


c0082200_23425880.jpg
ブリュレ マンゴーアイス
もう、見た目だけでも満足。

いやぁ~~。。参った参った、、誕生日から一ヶ月も過ぎてたけど^^;お祝いしてもらえて嬉しかった♪ありがとう~でも、こーゆうの照れる(´・`)


客席に目を配るシェフの真剣な顔が時々怖くも見えたが・・・^^;
オシャレなお皿に負けないくらいのとても素敵な料理ばかりだった。
誕生日のプレゼントに焼き菓子をいただいた。恐縮です。。

帰り際どっかでみたことある女子店員に酔った勢いで話し掛ける。
なんとっ!リストランテ鳥飼の元スタッフだった(  ゚ ▽ ゚ ;)
「あ~~~~。。。。」と友人Cと口を揃え、しばし談笑。
以前リストランテ鳥飼に一緒に行ったのも友人Cだった。だから二人とも知ってた顔だったのね。そこには一度しか行ったことなかったけど、綺麗な人だったから覚えてたのかもしれない。
その店員の話によると、リストランテ鳥飼は一度店閉めをして最近新たに店をスタートさせたらしい。スタッフも総変わり。
いろいろあったのかな・・・
当時働いてたシェフは、トロンペの近くで店を営んでいるらしい。なんて店だったかな・・・大事なとこなのに忘れた・・・今度Cに聞こう。

二人で¥15000くらい

TROMTER:福岡市中央区平尾3丁目17-7TYビル2階 電話:092-533-0223
[PR]
by accordion-apple | 2007-12-16 22:35 | フレンチ
友人グリアイが仕事ついでに来福。幸せ話を聞きながら飲もうとGoh
ここはグリアイがずっと行きたがってた店。駄目元で一日前に空いてるか電話をしてみると運よくカウンターならOKとのこと。即予約。

まずは生で乾杯。
仕事のあとのビールはうまーい!

c0082200_1646859.jpg

続いて赤ワイン。
お目当てのワインが品切れだったのは残念だったけど、これもまたいい~
フランス南の地方で作られたという無添加ワイン。
香りがとってもよかった♥

 オードブルで注文するか、コースにするか迷っていたら店員に
「以前はコースを召し上がりましたよね」と言われ私がフォアグラが苦手なことも覚えてくれていた。
しっかりチェックしてるんだね。さすがGoh~

グリアイはよく食べる人なのだけど、最初だけ。いつも食べきれず残してしまうタイプ。
話し合いの結果、今回はオードブルを何品かチョイス。

前菜の盛り合わせ
(天然鯛のカルパッチョ・黒豚のリエット・紅芋とチョリソーのキッシュ・白豚生ハムとメロン・ホタテとインゲンのタルタル)
c0082200_16381632.jpg

鯛の表面を軽く炙ってある。ほどよい弾力があり、とても美味~い。
白豚生ハムはもっとほしい気がした。生ハムとメロンってこんなに合うものなのね~♪
全てが美味しく、その素材を最適な食感に仕上げている。

スズキのポワレ 
c0082200_16384391.jpg

今回はオマール海老の頭を使ったソース。濃厚なソースが淡白な魚を上手に演出している。
いや~もーう美味しい以外に何て言葉があるだろう。
ほんと、最高。

小鴨モモ肉のグリル
c0082200_1639332.jpg

全く臭みがない。
外側はカリッと、噛んだ時のやわらかさに驚く。ここでの鴨料理は最高。
付け合わせにも手抜きなし。野菜の食感もいい~れんこん大好き。
幸せだなぁ。。ワインをグビっと。

グリアイ満腹のご様子。
コースにしなくて正解だった。私はまだまだイケルけどね^^;

デジャートは別腹。
世の中にはこの別腹が分かるデザート好きな男性はどれくらいいるだろう・・・
甘いもの好きな男子に悪い人はいないと思う(自論)
c0082200_16392786.jpg
ブランマンジェ&アイス
グリアイチョイス。
ぷるぷるぷるるん。

アイスは何だったかなぁ。忘れちゃった。






c0082200_16395335.jpg
チョコレートのブリュレ&バニラアイス
デザートメニューを見た瞬間に決めていた。
チョコのブリュレは初。
濃厚だけど飽きない。やっぱコレにはバニラアイスがよく合う。





二人で¥13000くらい

今日も満足~

前菜盛と魚料理は一人一皿に分けて出してくれた。こーゆう心遣いが嬉しい。

いつも通り、入口ドアから出たところまでお見送り。
「ほんと美味しかった~」
二件目を考えながら薬院方面へ向かう。

「なんだか麺気分になってきたね~坦々麺!」

以前の記事
[PR]
by accordion-apple | 2007-12-06 00:55 | フレンチ